認知症になった母親に少しでも安らぎの生活を送ってほしくて

認知症になった母親に少しでも安らぎの生活を送ってほしくて

母が認知症と診断されました。
しばらく様子がおかしいなとは思っていたのですが、実際に診断を受けたときはショックでした。
次第に言動がおかしくなっていく母を見ながら、不安でおびえていました。
我が家は夫と私が共働きをしているうえ、息子は受験生で家族の誰かが母につきっきりというわけにはいかなかったからです。
そんなときに社会福祉法人博乃会さんの評判を聞きつけ、相談をしてみました。
母の様子を見てくださり、私の気持ちや家族の環境などをじっくりとヒアリングしてくれたうえで提案を受けたのはグループホームへの入所でした。
認知症の高齢者が集まってスタッフと一緒に共同生活を送る場所だということです。
認知症の方ばかりが集まると余計に症状が進行するのではと思ったのですが、スタッフの方の適切なサポートのもと、それぞれが自分の役割を見つけて互いの世話を焼いたりすることで、自分の居場所を見つけ、症状の進行がゆっくりしたペースになると聞いて安心しました。
今では母は、前より私との会話もかみ合う感じで、グループホームでの生活を楽しんでくれています。


http://www.nealschon.net/