目のゴロゴロは気をつけましょう。

目のゴロゴロは気をつけましょう。

疲れがたまってきたり、ずっとパソコンやテレビなどの同じ画面をずっと見ていると、目が疲れてかすんでしまったり、ゴロゴロしていずいという症状が出てきます。
実はドライアイという病気の可能性があるかもしれません。
間違われやすいのが、ドライアイというのは体質ではなく病気なのです。
私も眼科医に行った時に言われたことがありました。
表面でしたり、涙や粘膜などに異常が起きてしまうという症状になった方はいませんか。
表面がデコボコになることによって、乾きが出てしまったり、痛みが表れたり、ゴロゴロという違和感があったり、かすんでしまって見えにくいという違和感など、いろいろな症状が現れることがありました、すぐにクリニックにいきましょう。
つまりデコボコになってしまった状態が、ドライアイ大きな原因だったのです。
涙の量が異常に少ないというのが、ドライアイの原因と思われがちということもあります。
少しでも違和感があると感じたら、適切な治療を受けるためにも、きちんと原因を見つけましょう。
ゴロゴロという症状は、勝手にゴミが入ったからと勘違いをしたり、ドライアイの原因を勝手に決めつけずに、クリニックでの治療をオススメいたします。


http://www.nealschon.net/